Greetingごあいさつ

ごあいさつ

フラクタル心理カウンセラー 梶山 佳世
大学卒業後、10以上の職種を転々としながら、自然と人、健康について探究。「自然な生活」が健康に生きる上で大事なのだと結論付け、ホメオパスの資格を取り、40歳で有機農業を始める。
その頃、わずか3カ月の間に、突然の解雇、母親の急死、交通事故での入院という「不幸」に見舞われる。
「私の人生何かおかしい!」と気づいた時、今まで傾倒して来た精神世界とはまったく違うフラクタル心理学に出合う。
開発者の著書「人生乗り換えの法則」(宮崎なぎさ著・講談社)を読み、理解を深めてみたいと、マスターコースの門を叩き、ここで初めて、自分の深層意識と向き合うことになる。

思考が現実化する、100%例外なく。
360度、周りは全部自分。
現象にはかならず原因がある。
原因は深層意識の中に潜んでいる。

フラクタル心理学の矛盾ない物理的理論と、深層意識を読み解く独自の方法によって、心の深くに潜ってみると…。

子ども時代のトラウマなんて、そもそもなくて。

悲劇のヒロインで被害者を演じたい、子どもっぽい私。
美化やごまかしで、自分は正しい!と言い張る私。
楽したい、遊びたい、大変な仕事はしたくない私。
認めたくない自分との対面の連続。

結局、「不幸」を創り出したのは、私の中の未熟な部分だった。
これを、フラクタル心理学の修正法でコツコツ修正していくと…。

いつの間にか、私は心地よい一元の世界にいて、尊敬する両親、理想の上司、素晴らしい仲間たちに囲まれていた。

そして現在。
44歳で結婚、出産。
45歳現在、第二子妊娠。遅めの子育てライフをエンジョイ中。

かつて人生に消極的だった私は、フラクタル心理学を実践することで、望む未来を創り出す楽しさを知りました。
この素晴らしい「人生乗り換えの法則」を、多くの方々に役立てて頂くことこそ、私の使命です。
皆さまの人生が、より豊かで光り輝く瞬間の連続となりますよう!
皆さまとお会いするのを、心から楽しみにしております。